ゆり根(百合根)の通販取り寄せは?行列で森崎博之が紹介!







今回は、2019年3月31日放送の「行列のできる法律相談所」で森崎博之さんが紹介した北海道の百合根の取り寄せについてまとめてみました!

 

ゆりねとは

ユリ根は野菜!その名の通り、食用種のユリの球根です。
 

うろこ状の鱗片が重なり合った形状が和合に通じ、子孫繁栄を祈る縁起物として、おせち料理や茶わん蒸しで食べたことのある方もいるのではないでしょうか(^^)

百合根の主な成分はエネルギー源として大活躍する「デンプン」、そして「カリウム」などのミネラル分が入っています。また妊婦さんに必要な栄養分【葉酸(ようさん)】とがたくさん入っています♪

 

百合根の生産地

ゆり根の主な産地は北海道の真狩で、北海道全体で全国生産量の約95~98%を生産しています。他には京都が産地です。


北海道で生産された百合根のほとんどは関西方面へ出荷され高級料亭などはもちろん、なにわの食卓にも欠かせない人気の野菜なのです。 

そのため、スーパーで見かけない地域もあるかもしれません!わたしは北海道生まれ、北海道育ちですが、百合根といえば茶碗蒸しに入っているのが定番で、ほんのり甘く、ふわっとした触感が好きでした!

その後、四国へ引越しましたが、確かに百合根を見かける機会が滅多にありません。お店で食べる茶碗蒸しにも入っていないような気がします。。。住む地域によって百合根の認知度が違うようです!

 

ちなみに百合根は生産に手間暇がかかります!

植え付けまでに3年、収穫するまでにさらに3年がかかります。

その間、毎年、畑を変える必要があるので植え付けの手間もかかり、また収穫から1週間しか日持ちもしないため流通があまりしていないと言われています。

今回、「行列のできる法律相談所」でチームナックスの森崎博之さんは百合根を紹介します!

 

森崎博之が紹介した百合根の取り寄せ通販は?

森崎博之さんは、北海道幕別町の百合根を紹介しました!百合根のバター焼き!

チームナックスの森崎博之さんといえば、2008年から続く北海道ローカル番組「あぐり王国」に出演しており、北海道の農業や食の魅力をつたえています。

 

森崎博之さん自身が番組を通して農業にたづさわっているので酪農への愛が強く、知識もとても豊富です!

最近では農業経験をいかしてドラマ「下町ロケット」や「チャンネルはそのまま!」で農業従事者の役柄を演じてきました。

⇒チャンネルはそのまま!の放送日程や動画配信まとめ!

話がそれてしまいましたが、そんな森崎博之さんが紹介する北海道の百合根がとても気になります♪

 

百合根の通販は?

百合根は地域によってはスーパーで取り扱いがないので気になる方は、ネットでお取り寄せしましょう!本当甘いです。食感は違うけど里芋好きな人は百合根も好きだと思います!!