岩田書店の一万円選書の申込方法や期間は?口コミ感想も【北海道砂川市】







こんにちは!

今回はたびたびメディアでも紹介されている
北海道砂川市の岩田書店の一万円選書について

・申し込み方法

・申込期間

などを調べてみました!

 

いわた書店の一万円選書とは

いわた書店の岩田社長
↓ ↓ ↓


いわた書店さん独自のサービス「一万円選書」は、年齢・家族構成・読書歴など
人となりがわかるような簡単なアンケートに答えると、一万円分でその人に合った
おすすめの本を岩田社長自らが選んでくれるというものです。

代金1万円の内訳は、書籍代と送料ということで岩田社長に選んでもらう手数料はないんですね。

 

NHKドキュメンタリー番組『プロフェッショナル』でも取り上げられたいわた書店さんは、
北海道砂川市の本屋です。

小さな街の本屋さんが大型書店やネット通販に負けずに生き残っていくための策として
編み出されたのが一万円選書サービスということなんです。

たびたびメディアで紹介されていることから500人待ちになることもあるそうです。

 

一万円選書の申込み方法や期間は?

一万円選書は、4月と10月に申込み期間が設けられており、
メールで申込みとなります。(申込期間は3日程度)

応募者が殺到することから毎月抽選で選ばれた方に
カルテ(アンケート)が添付されたメールが送られます。
↓ ↓ ↓

 

次回4月の申込み時期は、12/25時点で未発表で、
具体的な日にちはフェイスブックやツイッター
公式ホームページでお知らせをする
ということです。

申込み期間が3日間くらいと短いため、ツイッターやフェイスブックを
フォローしてお知らせをチェックした方がよさそうですね。
(2018年10月申し込み分の申込み期間は、10/10~10/12でした。)

 

一万円選書の口コミ感想

 

まとめ

・北海道砂川市のいわた書店の一万円選書が話題

・一万円選書は、お客様の年齢・家族構成・読書歴のカルテに沿って岩田社長がおススメ本を選んでくれるもの

・申込期間は、4月と10月。毎月の抽選式で当選者へカルテ付のメールが送られる

・申込期間は、フェイスブックやツイッターでお知らせされるのでフォローしておくことがおススメ